スポンサーリンク

ポアロはチョコレート好き

ミステリ 暮らし/その他

今日はバレンタインデー。バレンタインデーといえばチョコレート。

そしてチョコレートといえば、名探偵ポアロの大好物ホットチョコレート!

おじさんがチョコレート好きってなんか面白い。

作者のアガサ・クリスティーはポアロをベルギー人にしたので、ベルギー名産のチョコレートをポアロの大好物とし設定に盛り込みました。

ホットチョコレート

チョコレートはもともと飲み物だった

チョコレートというと普通食べる方を思い浮かべ、飲み物としてはあまり馴染みがありませんが、もともとチョコレートは飲み物が始まりのようです。

16世紀にヨーロッパで飲み物のチョコレートが流行し、固形のチョコレートは19世紀半ばになってイギリスで考案され人気となった。そこで飲み物の方をホットチョコレート(あるいはココア)と言うようになったとのこと。食べるチョコレートの歴史は意外と浅かった。

チョコレートは健康に良い?

チョコレートは健康に良いと言われ、カカオポリフェノールには抗酸化作用があり、また香りには集中力や記憶力を高める効果があることが証明されています。

ポアロの“灰色の脳細胞”もチョコレートの恩恵をうけているのかもしれません。

しかしいくら健康に良いとはいえ何事も適量摂取が基本。

ポアロの周囲の人達は超甘党のポアロに眉をひそめている様子も書かれています。

摂り過ぎていてはポアロのような体型になってしまいますよ。気をつけましょうね。

 ちなみに短編に「チョコレートの箱」というのがありますが、数少ないポアロの失敗譚です。

タイトルとURLをコピーしました