エンディングが好きな懐かしのアニメ20選〈アラフィフ向け〉

アニメ

アニメの主題歌って、オープニングはもちろん印象に残るけどエンディングにもイイ曲があるんですよねー!

そこで、私の好きなエンディング曲を振り返ってみたいと思います。

(私が子供時代にみていた70年代前後の作品を中心に選んでます)

※これ以降オープニングはOP、エンディングはEDと表記します

タイガーマスク(1969)

♪みなし児のバラード


【アニメ】タイガーマスク END

ノリのいいOPとは打って変わってEDにはしっとりとしたバラード曲が結構あるけれど、ここまで暗いのもめずらしい。曲の暗さに反して背景のキラキラの美しさが記憶に残っている。

ハクション大魔王(1969)

♪アクビ娘の歌


アクビ娘の歌

EDにはサブキャラをフィーチャーした曲もよくある。

堀江美都子12歳の歌唱力は驚きだ!

デビルマン(1972)

♪今日もどこかでデビルマン


Devilman Ending

デビルマンの苦悩を歌った名曲。デビルマンの横顔とハトの羽ばたきが美しい。

新造人間キャシャーン(1973)

♪おれは新造人間


おれは新造人間

人間でもなくロボットでもないキャシャーンもまた悲劇のヒーローである。

キューティーハニー(1973)

♪夜霧のハニー


夜霧のハニー

EDは動画ではなくて止め絵の場合も多かったですね。荒木伸吾の作画が美しい。

ゲッターロボG(1975)

♪不滅のマシン ゲッターロボ


ゲッターロボG ENDING

ぶっちゃけ、この曲がOPだと記憶違いをしていた。OPは前作「ゲッターロボ」と同じ曲が使われている。

元祖天才バカボン(1975)

♪元祖天才バカボンの春

www.youtube.com

自分が41歳になったときは、ついにパパと同い年になってしまったことがかなりショックだったなぁ。

母をたずねて三千里(1976)

♪かあさんおはよう


カルピス子ども劇場 母をたずねて三千里 エンディングテーマ

三拍子の軽やかななメロディで気持ちもはずむ。マルコかわいい。

キャンディキャンディ(1976)

♪あしたがすき


「あしたがすき」 キャンディ・キャンディ

名作だよなあ。著作権問題がこじれてマンガもアニメも封印されてしまった。残念。

ザンボット3(1977)

♪宇宙の星よ永遠に


無敵超人ザンボット3 ED (STEREO)

結末を知った後で聴くと、より深く染みる名曲。

キャプテンフューチャー(1978)

♪ポプラ通りの家


captain future ed

NHK放送。SFアニメだけどEDはとても牧歌的です。

サイボーグ009(1979)

♪いつの日か


サイボーグ009 (1979) OP & ED

このEDもまた牧歌的。※動画はOPと一緒になってます

ベルサイユのばら(1979)

♪愛の光と影


ベルサイユのばらED 愛の光と影 スタッフロールなし

まさに光と影。アンドレの叫びに涙が出る。

鉄腕アトム(1980)

♪未来に向かって


Astro Boy 1980’s Ending [鉄腕アトム1980のエンディング]

リメイク版のED。パラパラマンガがアニメになって飛び出す演出に感動した。

戦国魔神ゴーショーグン(1981)

♪21Century〜銀河を越えて〜


Sengoku Majin GoShogun ~ Ending Theme

このころは〈21世紀〉に夢と希望が満ちあふれていたなあ。

パタリロ(1982)

♪美しさは罪


パタリロ!-ED

本編のギャグから一転、実に耽美である。原作まだ続いてるんだね。

太陽の子エステバン(1982)

♪いつかどこかであなたに会った


Taiyou no Ko, Esteban Ending #01

NHK放送。古代文明とかワクワクしたなあ。

みゆき(1983)

♪想い出がいっぱい


MIYUKI ENDING (DEUTSCH)

甘酸っぱい10代の想い出。

巨神ゴーグ(1984)

♪BELIEVE IN ME,BELIEVE IN YOU〈君を信じてる〉


巨神ゴーグ NCED (STEREO)

考古学とSFの融合。ガンダムの作画監督 安彦良和の作品、当時流行ったなぁ、クラッシャージョウとかアリオンとか。

シティハンター(1987)

♪Get Wild


シティーハンター エンディング ~ ♪ Get Wild 87 ver.-

オリジナル映像が見つからなかったが…。

カッコいいの一言。私のカラオケの十八番である。

あー、カラオケ行きたい!

タイトルとURLをコピーしました